おおけんの「最速のおひさまログ!」

陸上界最速おひさまを目指すおしゃべりスプリンターのおおけんが主に陸上競技について語ります。

【二日目!】きっちり爆死しました。

みなさんこんにちは、おおけんです。


昨日に続いて今日のびわスポで行った練習を振り返ります。


あ、先に言っておきますが、ひっっっじょうにキツかったことをお伝えいたします。笑

 

 

1.まず確認

昨日教えていただいた、走ってるときの動きをアップのときに確認しました。
朝起きた時点で、使いたい筋肉の筋肉痛がすごかったので、今日はハードルは置かずに動きの確認を簡単に行いました。

 

そんな今日は股関節・大腿骨から動かして、膝を締めるタイミングを意識付けのために、ニーアップドリルをしてから走るようにしました。

 

昨日掴めた感覚を把握忘れずに走りに繋げていくことが出来ました!

 


2.メニュー

それでは本日行ったメニューを挙げます。

・坂登り走80m×10本 (゜゜)
・60mショートダッシュ×3本
・60秒間走

以上です!!!

 

Σ(゚∀゚ノ) (メニューを聞いた瞬間の僕のお顔のイメージです。)

流れとしては坂ダッシュのイメージです10本で走りの動きを作って、60mでトラックに合わせていき、60秒間走で昨日今日のまとめを行うといった感じで取り組みました。


もう80mの坂ダッシュ10本で疲労困憊です(笑) もちろん全部全力ではなく、僕は8割程度で動きを意識して走っていてもしんどかったです。

60mでは三点スタートからのダッシュになりました。
坂で作ったイメージをトラックに合わせて走ることができ、周りのショート陣とも競ることが出来たのも収穫でした。



そして、恐怖の60秒間走...。

結果は470m付近までは行けました(自分では距離を確認するのも嫌なくらいに垂れました笑)

スタートはハナ先頭に立てたのですが、むこうじょうめんバックストレートで400m以上の距離にビビってしまい、無意識的にスピードを落とした、良い動きをサボりだしたときに抜かれてしまいました。

ここで付くことも出来ず、後半に捲り返すことも出来ずにズルズルと走ってしまいゴールになってしまったのが悔しかったです。

ただ、まだこの時期でよかったなと言い聞かせて切り替えて、8月末のトライアル(尼崎ナイター)から本番のインカレに向かおうと思っています。笑

 

3.まとめ

今回の二日間の合宿では走りの基本を教えていただくとともに、大勢と練習するというう刺激をもらうことができました。

普段やったことのない練習メニューで、人も多くわいわいがやがやバチッと出来て、大学時代とはまた違った雰囲気の中で走れたのが楽しかったですね〜。また、練習に参加させていたできたいと思いました!

 

 

ここ最近、自分の走りの調子は良かったものの、走り方を理解するまにでは至ってなかったので、今後自分の言葉にできるようにしていきたいと思います。

二日間良い練習をさせて頂いて、本当にありがとうございました、

またお願いいたします

 

 

練習終わりに有言実行🍜しました、ほんま最高でした(笑)
f:id:oken_fastestohisama:20190814194025j:image

 

 

 

(昨日の記事です、少し編集いたしました、よければお読みください。)

oken-fastestohisama.hatenablog.com

 

ここ二日間でめっちゃ汗かいて焼けたので1週間くらい涼しいところで休みたい〜

 


明日は台風ですが、皆様お気をつけてお過ごしくださいませ。

 

おおけん

【合宿!】湖の近くでいいトレーニングできました。

みなさんこんにちは、おおけんです。

 


f:id:oken_fastestohisama:20190813192531j:image


世間はお盆休みの真っ只中ですが、みなさんどうお過ごしでしょうか?
私は、相変もわらずの陸上漬けの生活を送っております。

そんな今日は今日明日とびわこ成蹊スポーツ大学にお邪魔して行ってる合宿?について今日の内容を書いていきます。

今日は走り方の基礎を改めて教えていただくことができ、非常にためになりました。ランメニュー🏃‍♂️は非常に本数も多くきつかったですが…笑

 

 

 

 

1.反発をもらうのは?

 

走っているときに地面からどうやって反発を得ているか、その時どこから動かすかを教えてもらいました。簡単にざっくり言うと股関節を使って反発を受けて、動き始めるということなんですが、これを動きで正確に行うのが非常に難しいです。

 

大学の時は4の字を意識して走ると教えてもらっていうたのですが、卒業して1年以上経った今日、やっと繋がりました(笑)(もちろん学生時代にはそれなりの考えはありましたが…)

 

まだ、言葉にできるほど習得できていませんが、4の字ランの4を作るタイミング、つまり股関節から膝を(大腿部)を引き上げるのと膝下を締めるタイミングが大事だということが分かったことが大きな収穫です。

この動きの時に、膝下を振り出さない、膝の引き上げと同時に膝下を締める、、、ということを行います。この時の足の形のイメージを4の字でやると僕は僕なりの感覚を掴むことができました。

 

2.動きの作り方

メニューでいうとハードルリズムまたぎです。

これだけだと???なので簡単に説明しますと、ハードルを5台並べてそのハードル達に対して横から1台越えたら戻る、次は2台行ったらまた戻る、、、を繰り返して5台目まで行くと次は減らしていくというハードルで行う補強トレーニングなどでよく使われるものです。

陸上を行なっている人ならやったことはなくても、知ってますよね?
今日はこれで動きを作ってからランメニューに入りました。

 

3.行なったメニュー

 

動き作りで膝の動きを作ったら、その意識を残したまま、150mバトンパスを5×2の計10本と200m×5本を行いました。
動きとしては膝上げと膝のロックのタイミングが基本になるので、これを意識して行いました。バトンパスは久々の4継バトンだったので、まずはそこに苦しみました(笑)

8〜9割の努力度で動きを意識できたので、メニュー後に「右の膝の動きが良くなったな!」と言っていただけました!「まあすぐ抜けちゃうけど(笑)」とも言われましたが(笑)
ここは今後の意識が大事ですね。教えてもらったことを継続して、身につけてやっと自分のものになるので。

200m×5本も決してただ走るのではなく、バトンパスで速いスピードの中で動きを確認していたものを、より長い距離で意識しながら走るために行いました。
体力的にきつかったですが、ここでも意識を続けて走ることができたので、明日も確認して帰れるようにしたいです。

 

4.まとめ


今日は動きを意識しての練習になりました。もちろん量も多かったですが、その中でも質を求められる練習だったと思います。

 

質といってもタイムを求められるスピードの質ではなく、動きの正確さを求められる質の高さだったので、頭を使ういい練習ができました。明日も午前中は練習をおこなうことができるので、普段とは違う環境の中で、得るものを得て帰りたいと思います!

 

 

明日も暑そうなので、みなさんも熱中症にはお気をつけください!

僕はそんな灼熱の中思いっきり走ってきますが(笑)

 

 

明日無事に終わったら俺、ラーメン食べるんだ…!(死亡フラグ

 

 (過去記事です、連戦の報告になります、よろしければお読みください。)

oken-fastestohisama.hatenablog.com

 

 

おおけん

【試合報告】夏の連戦終了編


f:id:oken_fastestohisama:20190809143850j:image

(試合終わりのラーメン最高)

 

みなさんこんにちは、おおけんです。

 

今日は8月8日に奈良の鴻ノ池陸上競技場で行われた近畿国立対校戦の結果を報告します。

 

 

今回僕は100mと特殊種目であるスウェーデンリレー(100m+200m+300m+400m)に出場しました!

 

 

1年2ヶ月ぶりくらいの久々の100mの結果は………

 

 

 

 

 

予選で10.68(+1.5)の自己ベストで2着に!

 

決勝は10.71(+0.2)で2位でした!

 

 

予選はかなり余裕のある走りができて、固くなることなくリラックスできたのが10.68という自己ベストになったと思います!

 

なかなか出ることがない100mの試合でもしっかりとベストを更新できたことは、自信につながるとともに、200m400mに活かしていけるなと思いました。

 

 

スウェーデンリレーは3走で300mを走りました。

結果は全体3位でタイムは1分56秒で大学新記録でした!

 

 

ラップタイムはだいたい34秒位でしたが、バトンパスが非常に難しくそこでもったいないことをしてしまったと感じました。

 

とはいえ、スウェーデンリレーはこの試合くらいしか走ることはないですし、他大学と比べると下手と言うわけでもないので結果オーライということで。笑

 

 

兵庫選手権からリレー種目で3位入賞が続いているのは非常にいい流れがきているなと思います。

 

 

タイムは確かに速くはないんですが、チームの士気にも繋がるので、これから更にタイムを上げていくと同時に、まだ走っていない4×100mも走って行きたいと思います。

 

来シーズンの目標に四継マイルで関西IC2部入賞(四継は8位、マイルは3位)を勝手に目指して行きたいと考えているので、チームに浸透させて行きます(笑)

 

関西IC2部とはいえ、両リレー入賞するにはかなりのレベルアップが必要で、簡単なことではないですが、今の雰囲気なら可能性はあるので、萎まないように気をつけましょう(笑)

 

僕個人としても、今の大学で関西ICで入賞するのは一つ大きな目標になったので、引っ張っていきたい考えです!

 

 

 

今回の2連戦で100.200m共に自己ベスト更新ができたのはスピードトレーニングの効果が出てきてると感じているので、次は本職の400mで46.86を更に更新して、来年度の日本選手権標準を切りに行きます!

 

8月はあとは合宿と調整になるので、怪我無くもう一段2段上にあげていけるように生活から気をつけていきます!

 

 

暑い中応援、補助員してくれた方々本当にありがとうございました、皆様のおかげでタイム出すことができています。

良い結果報告ができるように練習してまいります。

 

 

 

冒頭でも書きましたが、試合終わりのラーメンは染み渡ります。最高です。「塩元帥」美味しいのでぜひ。🍜

 (別に試合後限定ではありません笑 過去記事です、良ければお読みください。)

oken-fastestohisama.hatenablog.com

 

 

おおけん

【試合報告】夏の連戦その1

みなさんこんにちは、おおけんです。

 


f:id:oken_fastestohisama:20190804173158j:image

 

今日は8月3日に京都西京極で行われました、全国教育大学対校選手権大会の結果報告と振り返りをしていきます。

 

今回僕が出場したのは200mとマイルリレーです。

 

 

結果は

 

 

 

 

200mで21.19の自己ベストをマークして優勝!!

 

マイルリレーはメンバーみんなが疲労困憊ながらも3分16秒70の大学新記録で3位入賞に滑り込めました!

 

 

まずは200mで、21.19の自己ベストと日本インカレB標準を突破することができて非常に嬉しかったです。

 

この間、

社高校で走った300mの時に掴んだ感覚をそのまま再現して走ることができたのが今回のベストにつながっと思います。

 

今までの走りにはなかった脚の刻みを生み出すことができたのは大きな収穫です!これを次は400mに繋げられるようにトレーニングで身につけていきたいところです。

 

2位の選手とタイム差が0.01秒で、最後は刺されるかと思いましたが、得意にしている執念の右手突き出しゴール(笑)のおかげで競り勝つことができてホッとしています。


f:id:oken_fastestohisama:20190804173525j:image

 

 

マイルリレーはメンバーそれぞれが疲労困憊の中での大学新記録での3位入賞だったので、それぞれのパワーアップもあったのかなと思います。

 

さらにタイムを上げるには個々の力の向上はもちろんですが、選手層に厚みをもたせられるようになるとオーダーの幅も広がり面白いです。

後輩のみんな、一緒にマイル頑張ろ!笑笑

 

 

こんな感じで全国教育大学対校選手権大会は終了しました!

総合の点数順位を確認していないのでわかったら編集しようと思います。

 

 

朝から命の危険を感じるくらいの暑い中応援・運営してくれた方々本当にありがとうございます。

おかげで力を出すことができました!

 

個人的にはアナウンスの方が今年1番上手だったなと思いました!


この記事を書いている現時点では、ハムや脚の付け根、背中など筋肉痛で苦しんでいますが、うまく体が使えていたということで良しとしましょう!



 

 過去記事です、よろしければお読みください。

oken-fastestohisama.hatenablog.com

 

今月更新の調子が良いのでこのまま続けていきたいところ...。

 

 

程々に頑張ります。笑

 

おおけん

 

【メニュー】スキップ!ドリルを試す。

こんにちは、おおけんです。

 

 

昨日の午前中はレポートを書きに図書館にこもっていて、帰ろうとしたら大雨が降ってきて帰れなかったおおけんです。

 

 

そんな昨日は部活で、僕の先輩トレーナーの畠中さんがメニューを組み立ててくれたスキップドリルを試しに女子選手にやってみてもらいました。

 

メニューの詳細は省きますが、ざっくり言うと小さくから大きくのスキップです(笑)
最大の目的は前への推進力を得ることです。

 


今回の女子選手は1,500mを主に走っている選手なのですが、ここ最近は不調で前に進まないような走りをしていたので、試しにスキップドリルを行ってみてもらいました。

 

 

はじめは幅の狭さに戸惑っていましたが、各距離3回ずつ行ってもらうと、動きが良い方向に少し変わったように見えました。

 


変化点としましては、普段全くと行っていいほど上がってきていなかった膝が上がってきて、前の推進力を得られたように思います。


一番広い幅のところも助走ありでなんとか行けていたので、これから何度か試して見てほしいなと思います。何事も一回やって改善強化されることはないと思うので、自分が練習しない木曜日にでも継続して行えたらいいかなと...。


この女子選手以外にも試したい選手が男子にいるので、ぜひ試してみて変化を見ていきたいところです。
いろいろ試して見たいメニューもあり、興味を持ってくれるのであれば一緒にやっていきたいので、ぜひ声を掛けてください。笑


f:id:oken_fastestohisama:20190802074852j:image

(写真はイメージです笑)

 

 

これから自分もメニューを考えたり、作ったり、教えたりできるようになっていかないと行けないと思うので、ここで経験を積んでいけるようにします。
今はまだ何も出来ないですが、選手に適したメニューを提供できるだけの知識と引き出し、またオリジナリティを出せるように勉強していきます。 

 

 

以上、昨日は背中が痛すぎて生活が苦しかったおおけんがお送りいたしました!

 

 

 (過去記事です、よろしければどうぞ)

oken-fastestohisama.hatenablog.com

 

 明日は200mでベストを目指して...。

 

おおけん

【サボり...】言い訳と今後の目標

 

こんにちは、おおけんです。

 

今回は最近サボりがちなこのブログの、振り返りと今後の目標について書いてみます。

 
7月の振り返り

7月の投稿数は...

 

なんとたったの3本‼‼

 

7月はサボりすぎました。
バイトが本格的に始まり、今までよりも時間が確保出来なかったのが原因ですが、うまく隙間時間に書き溜めることができればもう少し書き上げれたかなと思います。

 

 時間がないないというのは言い訳にしかならないので...。

 

 

7月のアクセス数は528回あり、累計は4349回になりました。
更新数が3回しかなかったのに見てくれていた方々ありがとうございますm(_ _)m
今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

8月というか今後の目標

それでは、8月からの目標は

 

まずは、
月に8回は更新できるように記事を作ること
にします。

 

本当なら毎日更新を目標にしたほうが良いのかと思うところですが、毎日更新できなかったときに間違いなくブログやめちゃうなって思うので、続けていけるLINEラインを設定しておきます。

 

月に8回の更新なので1週間に2回は更新するようにうまく時間を管理して、ダッラダラしている時間を見直して書いていきます、優しく見守っていただけると幸いです。

 

 

8月のネタ、、、何かありますかね...。

 

 

まとめ?

正直7月はバイト本格的になったり課題だったりやること多くて時間無いから〜が言い訳になっていました。

 

 別に毎日更新が目標では無かったにしても、一度更新の間隔が開くと書けなくなるタイプだと分かっていたにも関わらずだったのでそこは勝手に反省しています。

 

ただ、ブログの更新に縛られて他のことをおろそかにしないようにバランスを見てやっていきます。義務じゃなく興味関心から始めたことだって言うことを忘れずに楽しく書いていきます!

 

 

今日の練習

in社高校

メニュー
・アップ

・300mT.T

 

今日は社高校で300mT.Tをインターハイ組の高校生と行いました。
タイムは33.6土のトラックなのですが、タータンで走るのと大差のない結果になりました。

 

このタイムには流石に驚きましたが、今週末の全国教育大学大会の200mでベストが出せそうな気がして気分が良くなりました。笑

あと、練習に参加させてもらいだして、初めて僕のスピードを活かすことが出来ました笑

 

週末も頑張ろうと思います!

 

 


f:id:oken_fastestohisama:20190731212000j:image

 

(過去記事です、よろしければお読みください) 

oken-fastestohisama.hatenablog.com

 

 

謎の背中激痛に襲われているので寝ます、おやすみなさいませ〜。

 

おおけん

 

『メンタル』試合時のメンタル状況を振り返る。


f:id:oken_fastestohisama:20190728223127j:image

みなさんこんばんは、お久しぶりです、おおけんです。

 

そろそろ更新しないと天地になっちゃうのと(煽)、周りの人からもいろいろ言われちゃうのでアップします!(ほんと、お待たせいたしました、やっと書けました笑)

 

 

今日はふと試合時の自分のメンタル状況を振り返ろうと思ったので書いていきます。
今年の前半戦は自己ベストが出たり、マイルリレーでもそこそこ走れたり、パフォーマンスが安定してきた印象があります。

 

 

要因はいくつかあると思いますが、その一つが確実にメンタルの安定だと考えています。今年の春から大学院の授業でメンタルヘルス関連のものを受け始めてから、記録が安定してきているのです。

最近はかなり世間に浸透してきていますが、メンタルと聞くとどうしても少し胡散臭く感じたり、怖いなと思う方もいますが、今回は一番基本的なお話しかしませんのでリラックスして読んでいたただけたらと思います!

 

 

 

 

 

 

何より、リラックスが大事らしい

 春から受けているこの授業で行ってきたことが、リラックス上手になること、でした。
講義の前半7回でリラクセーション技法を実際に体験して、後半は技法を実際に現場でどのように利用するかと言う内容でした。

この前半の7回で行ったリラクセーション技法の体験で、明らかに心身に変化を感じられるようになりました。
とにかく技法を行う前後では心拍数や血圧が良化しましたし、体感ですが体が軽くなることが多かったのです。

 

リラックスをすることで気持ちが落ち着くだけでなく、筋肉の緊張も和らぎとても楽になります。自分は肩こりは概念的にないので感じませんが(笑)人によっては明らかに軽くなった!っ言う方もいたくらいです。

 

つまり、リラックスできれば体は良い方向に進んでいくということです。

 

 

授業で行った技法を紹介します!

 

其の一 呼吸法


これが一番シンプルで行いやすいです。
姿勢は椅子に深く腰を掛けて座り、背もたれに軽く体重を掛けて、膝は90度より楽に開いて、足裏は地面に付けて行います。

この時、足裏は必ず地面につけるようにしてください!足裏が地面から離れてしまうと安心感が薄れてしまうので気をつけてください。

 

ここまでできたら実際に行います。

まずは今吸ってる息を吐き出します、そこから3秒ゆっくり吸います、1秒止めて、6秒間でゆっくりと長く吐きます。これを2〜3回繰り返すだけでもかなり落ち着けるようになります。気をつけたいのは吐く息をすべて出し切ること、多少秒数がずれても気にしないことです。

 

呼吸法で大事なのはゆっくりと息を吐ききることです。なれるまでは結構難しいですが、慣れてくると息苦しさもなく吐ききることができるので、ぜひ試してみてください。

 

其の二 動作法(肩上げ)

基本姿勢は呼吸法と同じですが、動作法を行うときは背もたれから体を離します。

 

肩上げ動作法もシンプルで、一言で言えば肩の上げ下げです(笑)もちろんやり方がありますが!

 

背もたれから体を離した状態になったら、ゆっくりと両肩を上げていきます。
上げきったと自分が思ったところからもう少し上げる気持ちで力を入れます。上げきったところで数秒〜数十秒キープ、その後肩の力を抜きながらゆっくりと下ろしていきます。

 

下ろしきったところで、もう一度方の力を抜ききるようにゆっくりと意識してください、更に肩が下がるような感覚を得られます。数十秒力を抜けたら、また最初に戻って繰り返します。

 

1回目よりも2回目、3回目と力が抜きやすくなっていけばかなりリラックスできていると思いますので、お試しください。

 

この動作法は自分の意思で体を緩めることがポイントであると言われていますので、日常の中に取り入れてもらい習慣化することでより効果を得られると思われます!

 

 

其の三 筋弛緩法

3つ目のきん筋弛緩法は動作法とはまた違う体を動かすことでリラックスする方法です。不眠治療などに使われているとかなんとか。

 

不眠治療で使われるくらいなので、姿勢は仰向けで行うと一番良いと思います、自分も椅子に座って体験したときよりも自分の部屋で試したときのほうがリラックスできました。

 

簡単に方法を言いますと、部分ごとに力を入れては抜くを繰り返しながら同時に行う部位を増やしていき、最終的には全身を緩めていくというものです。

 

ポイントは、力は6〜7割くらい、力を入れる時間は3〜4秒、抜く時間は10秒以上、各部位の感覚を味わう、の3つです!
これも、あくまで目安なので、特に力の入れ具合は個人差があるので自分に適した力を入れるようにしてください。

 

力を入れる順番の例は、利き手首→逆手首→利き足首→逆足首→両手首→両足首→両手首+両足首(慣れてきたらここから始めても良いかも知れません)→両手首+両足首+背中→両手首+両足首+背中+腰→両手首+両足首+背中+腰+顔

ここまでが一通りの流れになります。長く感じますが実際に行ってみると意外とすぐ終わります。体中がいい感じにポカポカしたり、気持ちよく眠たくなったりしてきますので、そのまま寝ちゃいましょう!(笑)

 

其の四 で、試合の時のメンタル考察

遅くなりましたが、ここで試合時のメンタル状況を考察してみます。

ざっくり一言で言うと、「リラックスしすぎているくらいに、気持ちは落ち着いていて、緊張はほぼなし」です。 

 

 レースが始まる前には緊張や不安がなく、走ったら終わりって気持ちが湧き上がっていました。ここ最近のレースに自信を持って挑めているからこその感覚なのかも知れませんし、レース前に呼吸法を続けているからの効果かは正直わかりません。

 

が、僕がベスト、ハイパフォーマンスができるときは緊張感が限りなくゼロに近いとき、始まる前に観客席に向かって ひ ってポーズができるときということがシーズン前半戦でわかりました。

 

今週土曜日と来週の木曜日は夏の2連戦が待っているので、ここでも記録が狙えるように緊張しないように心を整えていきたいですね。種目は100,200mに珍しく出場予定です!

 

 

まとめ 

今回はリラックスの方法と僕の状況の確認をまとめてみました。
リラックス上手になることで日々のストレスが“少し”マシになったり、体の不調が“少し”改善されたりすることがあるので、みなさんもぜひ試して、身につけて欲しいなと思います。

 

少しを強調させてもらいましたが、少しでも積み重なると大きくなるので、コツコツやっていきましょ〜。

 

自分もまだまだ完璧なリラックス上手ではないのでこれから更にトレーニングを続けて身につけていきます!

 

 

それでは、また次回、お読みいただければ幸いです!

 

 

oken-fastestohisama.hatenablog.com

(過去記事です、良ければお読みください。)

 

 

最近明らかに更新できていませんが、もう少しは書けたらって思っているのでまた少しずつ頻度上げていけるように、明日以降の自分に期待しています(笑)

 

おおけん